WordPressでキュレーションサイト/キュレーションメディアを作るには?

WordPressはとても便利なソフトウェアです。簡単にブログを書くこともできますし、サーバにインストールしてカスタマイズをすることも可能です。では、Wordpressで「spotlight」「mery」「iemo」などに代表されるようなキュレーションサイト(キュレーションメディア)を作ることは可能なのでしょうか?

キュレーションメディア自体は普通のブログで作ることも不可能じゃないが大変

キューレーションメディアの一番の特徴は色々なサイトの画像や動画などのコンテンツを引っ張ってきて引用して表示をすることです。今のウェブでは色々な画像や動画、文章などのコンテンツが存在しますがそれらを使ってコンテンツを作ることで、ウェブの可能性を最大限取り込んで情報発信をすることができるようになるのです。

もちろん、普通のブログでもキュレーションメディアのように他のサイトから画像を取り込んで表示することができます。理論上はキュレーションメディアはブログサイトであれば作れてしまうのです。しかし、他のサイトから引用した画像・動画・テキストなどのコンテンツは「引用元」を明記しなければただの盗用になってしまいます。そのため、Wordpress単体では不可能ではないのですが、難しいのです。

さらに、多くのライターに参加してもらってコンテンツを書こうとすると、書き方や表現方法、写真のサイズもバラバラになってしまいがちです。そこで専用のシステムを導入することで簡単に、かつ、フォーマットを統一することが可能になるのです。

既存の専用システムはとても高価

では、既存のシステムはどのようなものがあるのでしょうか。様々なシステムがウェブ上では存在しますが、多くのシステムが独自のキュレーションエンジンを1から開発しています。専用システムはその分自由度が高い一方、一から構築するため手間暇が非常に多くかかってしまうのです。その手間賃は価格にその分反映されます。

数百万円で構築してメンテナンスに数十万円もかかるシステムもあれば、ASP型で数十万円の初期費用と月額数万のメンテナンス費用がかかるシステムもあります。いずれも、メンテナンスコストが非常にかかってしまう結果、相当の準備をもってスタートしなくてはいけませんし、リスクも多大なものになります。

そのため、予算を多く確保して投資をしていこうという体力のある会社であればこういった施策を選ぶことも不可能ではないのですが、個人や小さい会社、新規事業として始める場合などはこれほどまでの莫大なリスクを抱えることは非常に頭の痛い問題です。

WordPress + プラグインで解決できる「SPECTRUM」

こういった問題を現状として捉え、当社ではWordpressに機能を拡張できる「プラグイン」を自社で開発しました。Wordpressを活用されている方であれば「プラグイン」は良くご存知だと思いますし、別の方にお任せされている方であれば「プラグイン」と聞いていただければご理解いただけると思います。

WordPressの「プラグイン」とすることで、専用システムを1から構築することを避け1サイトパッケージで「3万円」の売り切りという価格が実現できました。さらに世の中にある多くの「テーマ」を活用することができるため、自社で構築したり、依頼されて他社に納品することも簡単です。

さらに、Wordpressのホスティングと当社SPECTRUMのホスティング、そしてサーバ管理までをセットにしたホスティングパッケージも合わせて開発しました。ホスティングパッケージであれば月5000円〜スタートすることができ、非常に低いリスクでキュレーションメディアの検証が可能です!

不明点がございましたら「info@groovymedia.jp」にSPECTRUMの件としてお問い合わせいただくことで当社の方で確認させていただきます。

ご購入はこちらから